任意加入被保険者

スポンサーリンク
お金

年金の仕組みをわかりやすく説明 第13回【国民年金基金ってなに?パート3 遺族一時金と60歳以上の加入について】

国民年金基金には加入者への老齢年金だけでなく、遺族への保障の機能があります。確定保証期間期間付きの年金に加入することで、加入者が死亡した場合に遺族へ一時金として支給があります。ただし、支給できる遺族の範囲と順位が決まっているので注意が必要です。
お金

年金の仕組みをわかりやすく説明 第5回【海外に住んだら年金はどうなるの?任意加入被保険者で解決!】

海外に住みたい、移住することが決まっている、もう住んでいる。さて、この人たちの年金はどうなるのでしょうか?会社に勤めずに海外に住む場合、何も手続きをしないと年金はもらえない!?その不安を解消してくれる安心の制度がきちんとあります。
お金

年金の仕組みをわかりやすく説明 第4回【年金をもらうための資格期間が足りない!年金額が少ない!任意加入被保険者で解決しよう】

年金をもらえる資格がない、もらえる年金が少ないかも。もしも、そんなことになっても解決方法があります。それが、国民年金の任意加入。任意加入をすれば、もらえる年金が増やせてる、納付期間を満たして年金を受けとる資格がもらえる、といいことがいっぱいです。
お金

年金の仕組みをわかりやすく説明 第2回【なぜ国民年金に入らないといけないの?】

国民年金はどんな仕組みで年金を受給できるようにしているのか知っていますか?学生だって無職だって専業主婦(夫)だって20歳を超えると国民年金に入らないといけないのです。なぜ国民年金に入らないといけないのか、その理由と仕組みをわかりやすく解説します。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました