スポンサーリンク

50歳からの旅はお得がいっぱい!JR西日本・四国・九州編

レジャー
スポンサーリンク
スポンサーリンク

50歳からのお得な旅を多く企画しているJR各社

50代になると加齢とか老化とか、身体の衰えはありますが、それに伴った50代以上に向けた様々企画があり、なんだか世間は優しくなってます(^^♪

秋は行楽シーズンで旅行も楽しいですよね。
少しでもお得な旅ができると家計にも優しくうれしいです。

今回は50歳以上からのお得な旅ができるJR各社の企画を見てみましょう!

JRは、北海道・東日本・東海・西日本・四国・九州の6社が旅客鉄道を経営されてます。
その中で、JR各社は50歳以上の人向けにお得な旅パッケージを用意しています。

私は50歳になって少しでもお得に移動できればと、JR東海とJR西日本に登録しています

自分が住んでいるJRの登録はもちろん、鉄道旅行が好きな人は旅先から旅先へ移動することを考えるととってもお得になりますから登録範囲は広がりますね(*^▽^*)

JR各社特徴があります。旅の参考にしてください。

JR西日本 おとなび ジパング倶楽部

JR西日本は「おとなび」「ジパング倶楽部」を運営されています。

キャッチフレーズは「50歳からを楽しむ大人の旅クラブ」

おとなびは、50歳からの大人の旅、大人の美しい生き方を応援する旅クラブで、会員数100万人を突破しているクラブです。

ジパング倶楽部は、更にワンランク上のサービスを提供する旅クラブで、条件や特典がおとなびとは異なります。

おとなびは、50歳以上でJ-WESTネット会員への会員登録をすれば自動的に「おとなび会員」になれます

J-WESTネット会員は無料で登録できるJR西日本のWEB会員です。
このJ-WESTネット会員の入会は50歳未満でもできます
元々J-WESTネット会員だった方は、現在登録されているIDとパスポートで「おとなび」に登録が可能です。

ジパング倶楽部は入会申込書を駅や郵送、PCで入手して登録します。

おとなび

対象年齢:満50歳以上

会費:J-WESTネット会員…無料

会員特典:山陽新幹線「のぞみ」・特急列車が3割引「こだま」が6割引
     おトクな会員限定きっぷ
     日本旅行とコラボした魅力的な旅行商品や特典
     会員限定のおトク情報メルマガの配信


ジパング倶楽部

対象年齢:女性満60歳以上 男性満65歳以上

会費:年会費 個人会員3,840円(税込) 夫婦会員6,410円(税込)

会員特典:全国のJR線のきっぷが年間20回まで最大30%割引
     JR西日本線のきっぷがネット購入で何回でも30%割引
     JRホテルグループの宿泊料金が割引
     ジパング倶楽部ならではの多彩な旅行プラン
     ガイドブックとして活用できる月刊情報誌のお届け


両方に入会すると「おとなび」「ジパング倶楽部」の両特典が受けられます。

JR四国 四国エンジョイクラブ ジパング倶楽部

JR四国は「四国エンジョイクラブ」「ジパング倶楽部」を運営されています。

キャッチフレーズは四国エンジョイクラブにはないみたいです。
ジパング倶楽部のキャッチフレーズは「旅を通して新しい仲間、そしてまだ知らない日本を見つける“旅”倶楽部です」です。

ジパング倶楽部はJR各社でも扱われているワンランク上の有料会員クラブです。
ジパング倶楽部の入会はゆうちょ銀行から会費を入金し、パソコンから入会申込書などの書類をダウンロードし、自分で印刷、記入後必要添付書類を添えて郵送申し込みです。

四国エンジョイクラブは年会費がかかります

駅の窓口で入会申込をして、その際に年会費を支払い入会、その場で会員カードがもらえます

四国エンジョイクラブ

対象年齢:女性満55歳以上 男性満60歳以上

会費:年会費1,500円

会員特典:JR四国線内またはJR四国線と土佐くろしお鉄道線を通算して片道71㎞以上の鉄道を往復利用する場合で、往復とも1列車51㎞以上の特急券を同時に購入する場合、運賃・料金が30%割引

ジパング倶楽部

対象年齢:女性満60歳以上 男性満65歳以上

会費:年会費 個人会員3,840円(税込) 夫婦会員6,410円(税込)

会員特典:全国のJR線のきっぷが年間20回まで最大30%割引
     四国エンジョイクラブへ同時入会(四国エンジョイクラブの年会費無料)
     ジパング倶楽部ならではの多彩な旅行プラン
     ガイドブックとして活用できる月刊情報誌のお届け

JR九州 ハロー!自由時間クラブ ジパング倶楽部

JR九州は「ハロー!自由時間クラブ」「ジパング倶楽部」を運営されています。

キャッチフレーズは「ハロー!大人を楽しむ3日間」です。

ハロー!自由時間クラブは入会金・年会費ともに無料のクラブです。

入会にはJR九州Web会員登録を行ったうえで、ハロー!自由時間クラブの登録を行います。

ジパング倶楽部はJR各社と同じワンランク上の有料会員クラブです。
ジパング倶楽部の入会はゆうちょ銀行から会費を入金し、パソコンから入会申込書などの書類をダウンロードし、自分で印刷、記入後必要添付書類を添えて郵送申し込みです。
または、必要書類を持って、みどりの窓口などで手続きできます。

ハロー!自由時間クラブ

対象年齢:女性50歳以上 男性60歳以上

会費:入会金・年会費ともに無料

会員特典:ハロー!自由時間パス(1年中いつでも使える・九州新幹線・特急列車が連続3日間乗り放題・普通指定席が6回まで利用できる)
     WEB購入はさらにお得


ジパング倶楽部

対象年齢:個人会員…女性満60歳以上 男性満65歳以上
     夫婦会員…どちらかが満65歳以上だと二人とも入会できる


会費:年会費 個人会員3,840円(税込) 夫婦会員6,410円(税込)

会員特典:全国のJR線のきっぷが年間20回まで最大30%割引
     JR九州線の運賃・料金が3割引(自由時間割引)
     ガイドブックとして活用できる月刊情報誌のお届け

魅力まとめ!

JR西日本は会員数が100万人を突破しているだけあって、値引き幅の大きい特典が魅力です。

特に、こだま6割引!!!

これは、他社の追随を許さない値引き幅
本気で節約したいなら、こだまに乗るのも一つの手段ですよね(*^▽^*)

しかも、のぞみだって3割引!!!

色々な説明抜きでわかりやすくお得です。
もちろん、しっかり登録しています(*^▽^*)

例えばおとなびなら…
 ●ネット予約限定 おとなびWEBパス 3日間乗り放題
 
ネット予約限定 おとなびWEB早特 期間限定 こだま6割引のぞみ3割引


無料会員のお得な値引なので、制限はありますが、計画的に上手に使えば大幅に節約できます。
 

JR四国は年会費はかかりますが、71㎞以上の移動が頻度高くあるのであれば、とってもお得に移動できます。

例えば四国エンジョイクラブなら…
 ● 高松⇔新居浜(往復)で 7,980円⇒5,580円 2,400円の割引

頻度多く使うのであれば、年会費を払ってもかなりお得です(*^▽^*)


JR九州は入会金・年会費ともに無料の1年中いつでも使えるのが魅力の3日間周遊パスです。

北部九州版と全九州版があるので、旅のプランに合わせて購入ができます。

例えばハロー!自由時間パスなら…
 ●WEB購入価格 北九州版8,350円
 ●WEB購入価格 全九州版15,790円

九州が3日間この価格で移動できるなんて素敵ですよね。
温泉地巡りなど色々とプランを立てるのが楽しくなりますね。

JR西日本・四国・九州はジパング倶楽部と共に入会するとさらに特典が増える仕組みになっています。
有料会員のセレブ感を満喫するのもいいですよね。

時間があれば、こだまで移動して九州周遊も超節約できて他に予算を回せて楽しい旅になりそう♪

せっかく特典いっぱいの50歳になったんだから、しっかりお得プランを楽しみましょう!!!

上記以外のJR各社を紹介していますJR北海道・東日本・東海編

タイトルとURLをコピーしました