スポンサーリンク

ジャガイモの芽が出てきたらどうすればいいの?

暮らし
スポンサーリンク
スポンサーリンク

家庭菜園のジャガイモをもらった

離れて暮らしている母親が家庭菜園をしているので、作った野菜をくれるのですが…

この度は、ジャガイモとサツマイモ、ピーマン、ナスをくれました。

今は仕事をしていないので、その分収入が減っていて、野菜をもらえるのはとっても助かります。
少しも無駄にはできない…と思っていたら…

もらって2日後に見てみると、もらったすべてのジャガイモから芽が! ( ̄▽ ̄)

ジャガイモで食中毒になる⁉

今年の夏に、ニュースで幼稚園の行事で掘ったジャガイモを食べて食中毒になったことが流れていました。

この芽がニョキニョキ出たジャガイモたちは大丈夫なのでしょうか?

ジャガイモで食中毒になるなんて、そのニュースを見るまで思ってもいなかったので、警戒してしまいます。

何でも、ジャガイモには天然の毒素が微量にあるのだそうです。
取り扱い次第では、この毒素が増えて、おう吐や腹痛を発症するようです。

でも、食べたい!

なので、調べてみました。

家庭菜園などのジャガイモによる食中毒を予防する

農林水産省のホームページで公開されていました

~ジャガイモ食中毒予防6か条~
1.イモに光を当てない⇒日光や蛍光灯など光を当てず暗所で保管。
2.イモは大きく成熟してから収穫⇒未熟なイモは毒素の濃度が高いことがある。
3.収穫・保管時イモに傷をつけない⇒傷をつけると毒素が増える。
4.芽とその周辺、緑色の部分は取り除く⇒この辺りは毒素の濃度が高い。
5.皮はできるだけむく⇒皮は内側の部分より毒素の濃度が高い。
6.苦味やえぐみのあるイモは食べない⇒毒素の濃度が高いとイモが苦くなる。

ふむふむ、しっかり、芽を取り除いて皮をむいて調理します!

タイトルとURLをコピーしました